10万円借りたい

\今すぐ10万円借りたいなら/

トップページ > 沖縄県 > 那覇市

「今月お金が足りない…」
「今すぐ借りれるところは?」
「どうしても10万円必要!」


沖縄県那覇市周辺で今日中にお金が必要な方へ。

こちらでは、那覇市で誰にもバレずに即日融資でお金を借りる方法をご紹介しています。今日中にお金が必要な方には、即日借入にも対応している大手キャッシング会社がおすすめです。(※最短1時間融資)

大手の消費者金融なら最短1時間で今日中に借りれます

実は10万円という金額は金融機関にとっては少額で、最短で即日融資を受けることはそう難しくありません。

審査時間こそ最短30分はかかりますが、その他の申込手続きや契約手続きをWebなどで済ませて振込融資を希望すれば、あっという間に借り入れが完了します。
※申し込む時間帯や曜日によっては、翌日以降の取扱いになるケースもあるのでご注意を。

\今すぐ10万円借りれる/
安心の即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK
PC・スマホ対応
実質年率4.5%~17.8%
限度額500万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • はじめてなら30日間無利息
    メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円で借り入れできます。
  • Web完結なら最短1時間融資
  • 郵送物なしでWeb完結
  • 大手キャッシング会社で安心

【最短10秒でお借り入れ】
プロミスでは、三井住友銀行またはジャパンネット銀行に口座があれば、「瞬フリ」サービスが利用できます。
「瞬フリ」とは、Web契約完了後に最短10秒で振込融資ができる便利な振込キャッシングサービスです。

【必要書類】
プロミスは、運転免許証のみでも今すぐ申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
最短30分審査で即日融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額800万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • 初回は最大30日間無利息
  • Web完結で契約可能
  • 免許証だけで借りれる
  • PC・スマホで今すぐ申し込みOK

【必要書類】
アコムは、運転免許証のみでもすぐに申し込み可能です。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など
来店不要で即日融資OK
実質年率4.5%~18.0%
限度額500万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • カードの配達時間が選べる
  • 初回は30日間利息0円
  • Web完結で契約可能

【必要書類】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 公的証明書類
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード など

まとめ

今すぐ10万円借りたい方のために、おすすめのカードローンをご紹介しました。

消費者金融の他に、銀行カードローンでも借り入れできますが、10万円だけ借りるなら最大30日間無利息期間のある大手消費者金融を選ぶほうがおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込融資が可能な「瞬フリ」サービスもあり、最短で誰にもバレずにお金を借りることが出来ます。

はじめての借入で不安な方は、公式サイトにて借入可能か3秒で診断できますので、そちらを利用してみることをおすすめします。

沖縄県那覇市の方向け10万円借りる方法Q&A

10万円だけ借りたい、と思う方は多いですよね。こちらでは、今日中に少額借りたいという方が気になっているポイントをQ&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.10万円だけ借りたいんですが、利息はどのくらいになりますか?

A.翌月に一括返済すれば、利息0円で借りられる所があります。

大手の消費者金融であれば、初回借入時に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスがあります。そちらを利用すれば、翌月一括返済を行なうことで無利息でお金を借りることができますよ。

もちろん分割での返済も可能です。その場合の利息は、毎月1万円の返済なら約1500円。返済が早いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今すぐ10万円借りるには、どんな方法が一番早いですか?

A.最短でお金を借りたい方には、即日融資にも対応しているカードローンを選び、ネットから申し込みするのが一番早い借り方です。

大手の消費者金融なら、どこもWeb完結申込ができる上に振込融資も可能となっていますが、中でもプロミスは契約後に最短10秒で振込キャッシングができるサービスもあり、評判を集めています。

三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方なら、プロミスにネット申込した後で瞬フリサービスを利用するのが、一番早くお金を借りれる方法になります。

Q.10万円借りるだけでも、審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングが初めての方ならまず問題ありません。

プロミスをはじめ、アコムアイフルともに、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっています。これは、収入があれば20歳以上の学生やパート勤務の主婦でも、お金を借りることが出来るという事です。

アルバイトやパート収入の方はもちろん、派遣社員や契約社員でも借りれること、10万円という少額融資を希望していることもあり、借入審査はそう厳しくないと思われます。

沖縄県那覇市の借り入れはこちら

アコム 天久新都心むじんくんコーナー
〒900-0011 08:00 - 22:00
沖縄県那覇市上之屋1丁目18-9
アコム 小禄むじんくんコーナー
〒901-0154 08:00 - 22:00
沖縄県那覇市赤嶺1丁目1-3 みたのビル2F
アコム 泉崎むじんくんコーナー
〒900-0021 08:00 - 22:00
沖縄県那覇市泉崎1丁目11番18号 沖縄イングリッシュセンタービル1F
アイフル 小禄店
〒901-0155 有人店 無料駐車場
沖縄県那覇市金城5-2-3 サザンクロス与儀1F
アイフル 82号首里店 無人契約コーナー
〒903-0801 駐車場なし
沖縄県那覇市首里末吉町1-194-1 末吉ビル1F
アイフル 新都心2号店 無人契約コーナー
〒900-0011 無料駐車場
沖縄県那覇市上之屋1-18-9
アイフル 新都心店 無人契約コーナー
〒900-0011 無料駐車場
沖縄県那覇市上之屋1丁目18番10
アイフル 泉崎店 無人契約コーナー
〒900-0021 無料駐車場
沖縄県那覇市泉崎1丁目11番1号 あらかきビル1F
モビット 新都心コーナー
〒900-0011 スマホ申し込み対応
沖縄県那覇市上之屋1-18-9

10万円借りたい方向けの基礎知識コラム

これからも定期的にお金を借りることを想定しているのであれば、近所や職場の近辺などに借り入れを考えている金融機関のATMの有無をチェックして、業者を選ぶのも一つの手です。


逆に考えると、迂闊に借り入れてしまう危険を避けるため、生活圏から離れた場所にATMのある業者にするのも一つの考え方です。


しかし、デメリットとして、返済も面倒になるという点が挙げられます。
ご自身の性格や環境を踏まえ、それぞれのメリットやリスクを知ってから業者を選ぶと、失敗も少ないでしょう。
一度、カードローンの審査を通過し、利用を認められたカードでも改めて審査をされてしまうこともあるでしょう。
借入の完済後、解約を行わずにいて、長期間利用しなかった場合に多く、その人の環境が使用していない間で、変わっている場合があるからでしょう。再審査に通らなかった場合には、以前は利用可能だったカードでもカードローンが使えなくなります。どんな目的で使うのであっても借りられるのがカードローンの手軽さの一つではないでしょうか。その資金を何に使うのか問われた際、例えば予想外の出来事で急に入用だというようなどんな内容でも構いません。



ただ、「生活費の為」というのは毎月困っているのかと不信感を与えるので言わないようにしましょう。
「債務返済の為」など他の返済をする為だなんてことは理由としては全くもって不適切です。
必ず通るような審査基準であっても通らなくなってしまいます。

キャッシング利用の際はどの金融会社を選ぶが大変大事なことです。
借入及び返済の時の条件が大切なのは当たり前ですが、金融会社のサイトの情報を読んだだけで決断すると間違った選択をしてしまうこともあります。やはり金融会社の決定には巷の人気の有る無しにも注目すべきですし、口コミの批評なども考慮に入れて決断することが肝要です。カードローンやキャッシングというのは、金融業界の会社からちょっとだけお金を貸してもらうという負債のことをあらわすような状態のことなのです。ごく一般的に借金をするという場合には、万が一返せない事を考えて本人の所持金以外の弁済方法を申請します。しかし、キャッシングという性質を持つ借金ならば、本来必要となる保証人、そして担保といった万が一の補填の用意は特に必要がない項目なのです。


自分が申し込んでいるという本人確認書類を提示したら、現金を手にすることが出来ますから非常に重宝します。私の弟が、まだ大学生にもかかわらず、バイクを買いたいからといってキャッシングサービスを利用していたということがついに親にばれてしまいました。
普段は遠くの大学に通うために実家を出て下宿していたので、キャッシングサービスを利用していた事実を家族の誰もわかりませんでした。



しかし、返済を滞らせたので、督促状が親のいる実家に届くはめになり、事実が露呈してしまいました。持つべきものはなんとやら、最後は親が返済を済ませてくれました。


もちろん、弟はかわいそうなぐらいものすごくお叱りを受けていました。ここのところ、銀行で借金をする人が、高割合になっています。
銀行での借り入れは、利息が低くて首が回らなくならないで済みます。
しかも借入限度額の上限が高いので、いろいろな用途に利用できてとても便利なのです。借入総額が年収の制限を受けないので制度の面でもかなり借入しやすくなっています。

雑誌などの中で、クレジットカードの現金化についての宣伝が出ていますが、キャッシングと何が違うのか分からない方も多いでしょう。
今日中に10万円借りたい方には、プロミスをおすすめします。



どちらも現金を手にする方法なので混同されがちですが、金融機関などのキャッシング業者からお金を借りることをキャッシングと呼び、クレカ現金化というのは、ショッピング枠のあるクレジットカードで何らかの商品を購入して、専用の業者に売ることを指します。

これは法律的に非常にグレーな方法で、カード会社によっては利用停止措置がとられます。また、超高金利で借り入れたのと一緒になります。


カードローンやキャッシングの申込みに必要な要件というのは考えているほど多くありません。申し込む人の履歴や金額にもよりますし、業者によっても微妙に変わってくるかもしれませんが、写真付きの免許証やパスポートがあったら、充分でしょう。



それらの書類がない場合にも、保険証や給料明細などで柔軟に対応してもらえるようです。つまり、借りるのはとても簡単なのです。しかしそのあとは返済が始まるのですから、気持ちの良い利用ができるかどうかは、本人次第と言えるでしょう。
貸す側は『収入』を見ますが、毎月の『支出』について把握しているのはあなた自身です。



「これなら大丈夫」と思うような範囲内に借入も返済も抑えることが大切です。あとになって延滞ということだけは、ぜったいに避けなければいけません。キャッシングというとカードローンのカードとクレジットカードで話が食い違うことが意外と多いです。簡単に言うと、この二つ、融資上限額(キャッシング部分)は全然違うのです。クレジットカードは、割賦を含めたショッピングの支払いに使えるのカードで、キャッシング部分の限度額が低く設定されており、即日融資も可能なカードローンのほうは借り入れが目的なので、上限値500万円くらいが設定されています。数字で比較するとクレジットカードとカードローン、全然違いますよね。

沖縄県那覇市の方向け10万円借りたい方向けお役立ち情報

\今すぐ10万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

沖縄県那覇市で今すぐ10万円借りるなら↓